仙台・シールエクステのご案内

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

exte39.jpgシールエクステのお客様です。
ショートボブスタイルから、45センチのロングヘアへ大変身します。


exte40.jpg約50分後ロングヘアの完成です。
@850円×40シート=¥34,000です。全体に装着する場合の標準量は40シートとなっています。

最近はおしゃれな女子高生が多く、アルバイトに精を出してエクステを装着してイメチェンする方が少なくないです。週明けの学校でクラスメイトがきっとビックリするでしょうね♪


exte41.jpgやはり、これくらいエクステをしっかりつけると1ヶ月過ぎて多少外れてもぜんぜん平気です。予算に余裕のある方は40シートを装着すれば文句なく2ヶ月は大丈夫です。

シールエクステ参考価格

@850円×40シート=¥34,000


仙台・シールエクステのご案内

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

exte42.jpgシールエクステのお客様です。
以前、当店でシールエクステをした知人様からの紹介でご来店いただきました。今回は、35センチ・20シートを装着していきます。


exte43.jpg結果はご覧のとおり、お客様にも気に入っていただけたようで光栄に思います。

シールエクステ参考価格

¥17,000
内訳
@¥800×20シート
シングル装着シート@¥50×20シート


ミヤギテレビ・OH!バンデスの取材

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

miyagitv05.jpg
先日ミヤギテレビ・OH!バンデスの取材がありました。
ミヤギテレビ・OH!バンデスウイキペディアより抜粋

総合司会は歌手のさとう宗幸(通称“宗さん”。この番組を発祥として、宮城県内ではこう呼ばれることが多い)、浮ヶ谷美穂アナウンサー(月曜~水曜)、安斎摩紀アナウンサー(木曜・金曜)。ただし、さとう宗幸が東京の番組(日本テレビ「午後は○○おもいッきりテレビ」(終了)、など)に出演したために番組途中から参加する場合は、それまでの間、浮ヶ谷(安斎)アナが1人で司会する。さとうがコンサートなどで番組を休む場合は永峯良がさとうの代役として司会する。 宮城県のローカル番組ではかなりの人気番組であり、常に高視聴率をキープしつづけている。そのため、この番組のレギュラー出演を期に、宮城県ローカルCMに出演機会を得たり、仕事の幅が広がったりするローカルタレントが出ている。


miyagitv04.jpg 理美容室が乱立する昨今、特徴あるHPで差別化を図っている店としてミヤギテレビのディレクターの目に止まったようです。
テーマは定番の「ライブカメラ」その他シェービング(顔剃り)も紹介させていただました。
バンデス記者・後藤麻子さんがライブカメラに向かって万歳しています。
この収録の様子は8日(月)夕方3:50分からの OH!バンデスで宮城県及び近県で放映されます。お楽しみに♪


miyagitv03.jpgバンデス記者・後藤麻子さんからインタビュー。
偶然居合わせたお客様にも何かとご協力頂きました。本当にありがとうございます。


miyagitv02.jpg
今回の収録に約1時間ほど要しました。バンデス記者一名・ディレクター一名・スタッフ二名の計四名もの取材陣ですので番組制作も大掛かりです。


miyagitv01.jpg
おなじみのミヤギテレビ取材カー。物々しい雰囲気に通行人は振り返って見ていきます。


中国人のお客様:中国人的顾客(zhōngguó rén de gùkè)

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

china01.jpg 今回、お宮参りのための着付けということでご来店いただきました。
最初予約のお電話を頂いた時に、何となくですが、ネイティブっぽくない感じがしたので、「中国の方ですか?」と伺ったら「はい」とのこと。そこで、習いたての中国語を試してみました。

私→「您贵姓?」nín guì xìng:ニン・グイ・シン?:お名前をお願いします。
お客様→「~と申します。」「(店長は)中国の方ですか?」
私→「我是日本人」wǒ shì rìběnrén :ウォ・シー・リーベンレン:私は日本人です。
お客様→「くすくすっと(笑)、住所を確認されて」
私→「对!」duì :ドゥイ(その通り!)と答えました。
私→「谢谢,再见!」xièxie , zàijiàn :シェシェ、ザイジェン!ありがとうございます。またね!
お客様→「再见♪」

こんな感じのやり取りでした。
日本の美容室で予約電話でいきなり中国語で聞かれたことにはさすがに驚いていたようです。私自身も驚いたのは、たった数ヶ月独学した「私の何ちゃって中国語」が通じてしまうことです。

ご来店時には
私→「初次 见面,请多 关照」chūcì jiànmiàn , qǐng duō guānzhào :チューツー ジンミァン チンドゥーグアンジャオ:初めまして、どうぞ宜しくお願いいたします!
と挨拶したら、にこっと笑ってくださり 色々中国の話で盛り上がりました。
お客様は中国の大学で日本語の教師(她是日语的大学老师)
をしていたそうで、さすがに日本語はお上手です。

一緒にご来店頂いた旦那様は日本人で、中国語を習ったらいかがでしょうか?とオススメしたら、いや~私は遠慮します・・・とのことでした。奥様は習ってほしいようでした♪

  • entry264ツイート
  • Google+