東日本大震災から一ヶ月

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

お店が定休日の今日、東日本大震災(東北関東大震災)の惨状を広域にわたり見てきました。
jishin01.JPG
膨大な瓦礫の山です。河北新聞の報道によると平常とくらべて23年分の瓦礫だそうです。
イラクの砂漠のようで、ゴーグルをしないと目なんか開けていられません。
名取市閖上(ゆりあげ)にて。

 
jishin02.JPG
仙台東部道路(高速道路)・岩沼付近です。陥没や隆起の連続で50K以上は危険、これでは中速道路です。東部道路はうっかりすると速度超過になりやすい平坦でとても走りやすい道路ですが、この復旧にははかなりの時間と費用がかかることでしょう。


jishin03.JPG
亘理郡山本町・山下駅。枕木が一つも残っていません。


jishin04.JPG亘理郡山本町付近。愛知県小牧基地からの自衛隊の方。この日私は周囲を散策していると貴重品を見つけてしまいました。泥だらけのバッグをそっとのぞくと通帳や学資保険証書・母子手帳がぎっしりと詰まっていました。しずかに戻しこの自衛隊の方に役場に届けるよう託しました。

 jishin05.JPG
僧侶の方々が犠牲者を慰霊していました。名取市閖上(ゆりあげ)

ガス復旧!!

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

gas.JPG本日、ガスが復旧しました!
埼玉県からのガス局の応援部隊の方が復旧してくださいました。これで完全に営業が正常化です。
お客様の頭を流して清潔にすることに目いっぱいでして、自分の入浴もろくにできないでいました。今日4月4日(月)は定休日ですのでゆっくりと風呂を満喫します。
ガソリンも本日並ばずに、二台とも満タンです。現地はガソリン不足がだいぶ解消してきました。あとは、震災の影響で確定申告もまだでしたので急いで仕上げています。がんばります!

震災から3週間 まだガスが来ていません(T_T)

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

ロイヤルの給湯システムや暖房はすべて都市ガスを使用しております。
お店を始めるときにプロパンか灯油か都市ガスか慎重に比較しました。

プロパンは、業務で使うため一番大きい規格のガスボンベが必要ですが、土地が縦長(奥行きがある)ですので、台車が入ることができないため難しいのでやめました。

灯油は残量を気にしなくてはいけないこと、価格変動が激しいこと、給湯器の寿命がガスにくらべて短いことなどから避けました。

都市ガスは長期的に価格が安定していることや、安価なため都市ガスにしたのですが、まさか仙台港の生産施設が津波で破壊されるなんて想定外でした。

しかしこんなときこそどうにかして営業するのがロイヤルの見せ所です。
こうなったら徹底的に電気を利用するしかないので、暖房はエアコンをフル稼働し、水は電気ヒーターで暖めています。
おかげさまで通常より忙しい昨今ですが、湯切れもせずなんとか平常とかわらずやっております。そんな中 本日お客様からメールを頂きました。

上野 弘恵様 29歳 女性
先日はお世話になり、ありがとうございました。今回の震災でなかなか営業している美容室・理容室がないのに、こちらはずいぶん早くから営業を再開していたようで、非常に助かりました。聞けばお湯が出るように店長さんがいろいろと設備を工夫されたそうで、非常に頼もしいお店だなと感じました。またよろしくお願いします。

「営業はいつから再開していたのですか?」と聞かれるのですが、実は震災直後から定休日返上で3週間無休で営業しています。
いつになったら復旧するのか分かりませんが、とても励みになります。がんばります!

  • entry434ツイート
  • Google+