仙台の美容院でヘナカラーなら当店をご利用ください

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

hena_model01.jpg 福島県相馬市より母娘御二人でご来店いただいております。
お客様はヘアカラーのかぶれ持ちでございまして、通常のカラーはできません。
当店のヘナは、厚生労働省認可の「化粧品」登録のものを使用しております。

どうしても天然ものですと発色に個人差があり、へんてこりんな色になりがちですが、その欠点を克服しております。
へナに0.5%顔料を含んでおります。もちろんこの顔料も「化粧品」登録ですのでなんら害はありません。
化粧品登録とは、厚生労働省において、人体に対する作用が緩和なもので安全性が確立されているものについて、こうせい労働省が太鼓判をおしているものをいいます。


hena_model02.jpg こちらがヘナの施術後の様子となります。
いかがですか?染め上がり直後は緑がかってますが、3日位たつと空気酸化により徐々にキャラメルブラウンっぽくなってきます♫


cut_model01.jpg ついでにカットもしましたが、カウンセリングの結果厚めのグラデーションボブをご希望でした。
グラデーションボブは美容師の国家試験にもされている基本形です。
いままでシャギー全盛でしたが、若い人を中心にまたブラント系であるボブスタイルが流行りだしています。

そんな中、3年後あたりの美容師国家試験から「レイヤーカット」が採用されることを聞きました。
猫の目のように変わる美容業界において、最新技術と国家試験の科目がマッチしていない感じがします。

現在採用されている「オリジナルセット」なんて昭和初期の髪型なんですよ。。

ヘナカラーのチャートを作りました

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

ヘナカラー画像・仙台の理容室・美容室 ヘアーステーション ロイヤルヘナカラーの染まり具合を説明するのにいつも抽象的な表現でしたので、カラーチャートを作りました。ヘナは染毛直後より徐々に色が変化する(空気酸化による)ので染毛4日目の写真をのこしておくことにしました。

ロハス志向の方は100%へナをおすすめします。しっかりと染めたい方(結果重視)はケミカルへナをおすすめします。
キューティクルの周りをヘナカラーの成分で包み込み髪の痛みをある程度まで補修できることが期待できます。
ヘナでの毛染め後も、髪本来のつやを維持したまま毛染めができる利点がございます。 また、科学薬品が原料のカラー剤と違い、植物性ヘナカラーは毛の痛みはほぼないと思います。痛みが気になりカラーを諦めていた方におすすめです。

 

100%ヘナおよびインディコブルー(藍)は徐々に色が変化します

施術直後から空気酸化により徐々に色が変化していきます。

100%へナ・ココアブラウン
ココアブラウンは染毛直後は、極めてあかるい黄土色に染まるのですが、4日ほど経つとご覧のようにココアブラウンに変化していきます。

インディコブルー(藍)
インディコブルー(藍)は、染毛直後はスカイブルーに近い感じから、徐々にピンクバイオレッド系の色に変化していきます。色の変化を楽しめるのが特徴です。