オリジナル・エアウエーブパーマ(美容師様向け記事)

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

ロイヤルのエアウエーブパーマはオリジナルですので、「オリジナル・エアウエーブパーマ」として行なっております。
過去にもエアウエーブパーマに関する記事を書いております。
それをご覧になった美容師さんからメールを頂きました。

はじめまして
**県**市で美容師をしています。
エアウェーブの記事を拝見させて頂きました。
スタンドドライヤーでの施術、
記事を見ればなるほどですがなかなかおもいつかないですよね!

お手間でなければ質問をお願いしたいのですが
加温機でクリープを行わずデジタルパーマの行程のように1液塗布、還元確認後お流し
ワインディングから乾燥行程での施術はアリせしょうか?

ダメージの事も考えて微還元でクリープの行程のほうがよいのでしょうか?
手間かとはおもいますがご教授いただければ幸いです。

 

スタンドドライヤーを使用したエアウエーブですが、タカラベルモントからエアウエーブが発表されたとき自分なりに研究していたら、原理が分かれば手持ちの機材で十分に対応できることが分かりました。

実験を重ねましたが、パーマもしっかりかかりましたし、エアウエーブの講習のときにもタカラの社員さんにスタンドドライヤーを使用したオリジナルエアウエーブの話をしたら、確かに結果は同じですねと認めていたのを思い出します。

エアウエーブにおいて、クリープを抜かしてもパーマがかかりますか?」という質問だと思いますが、
その前提でお話しますと、クリープを抜かしてもパーマはかかります。
パーマの中核をなすのは何といってもパーマ剤による還元・酸化です。クリープはおまじない程度に考えていいと思っています。
従って、お客様へより丁寧な技術を提供したい場合(または長時間施術へ抵抗が少ないと思われるお客様へは)はクリープをしたほうがいいと思います。

酸化時に於いて、
デジタルパーマは、(設定温度にもよりますが)「髪の熱変性+水素結合」です。
エアウエーブパーマはデジタルに比べて低温ですので「水素結合」のみです。

従って「髪の熱変性+水素結合」であるデジタルパーマのほうがかかりが良いのは当然となります。
そこで低温でする代わりに、クリープ(蒸す)と言う工程が、補助的に行なうことで、理屈上 エアウエーブは水素結合+クリープでデジタルパーマと同等のパーマのかかりをめざしているのだと思います。

理屈は理屈でクリープによる毛髪の間充物質が移動する理屈は分からないのでもないですが、経験上実際に行なったのと、そうでないのとははっきりとした違いはプロの目からでもそう分かるものではありません。プロでも分からないのだから、素人であるお客様が分かるわけがありません。

もう一つの話。
「微還元+クリープ」について。
微還元+クリープと言うのは、ナンセンスで、還元あってのクリープです。
還元しているから、SS結合は外れて、外れることによって、間充物質が移動します。
還元が十分でないと、SS結合は残ったままですから、クリープをいくらしたって間充物質が移動しません。

ですので、ダメージ毛や健康毛・その中間により、作用時間・選定薬剤の違いはあるにしろ、還元は還元でしっかりやるというのは必要だと思います。中途半端な還元は経験上歩留まりが悪いです。
ただししっかり還元することと、110%を超える還元のオーバータイムは別の話で厳禁です。還元は弱くても強すぎてもいけないです。
あくまで80-95%の軟化確認でお流しが適当と思います。

その後の過程でクリープの時間が許せば、やったほうがやらないよりはいいに決まっていますからやったほうがいいですが、クリープをやったからといって過度な期待はしないようがいいと思います。あくまで、おまじない程度の補助と考えたほうがいいと思います。
 
DSC09946.jpgその後・・・
先方様からお礼の言葉とお品が届きました。
参考に値することだったのか分かりませんが、お気を使わせて頂いてしまったようです。折角のお品ですのでお心づけとして頂戴させていただきました。本当にありがとうございました。

仙台・エアウェーブパーマ

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

エアウェーブパーマ 3ヶ月前に当店でエアウェーブパーマをかけた河野加奈様がトリートメント・メンテナンスカットでご来店されました。
エアウェーブパーマの感想をお伺いしたところ、セットは最初は慣れが必要でしたが、今は慣れましたとのこと。ちょっぴり枝毛が気になるとの事で、薬剤選定の反省点も浮上しましたが、今後の反省材料としていきます。
そんなわけで河野様にはおおむね気に入っていただけた様子です。

エアウェーブパーマはセットの仕方でだいぶ違いがあります。この写真は指でくるくると巻きながら乾燥させると3ヶ月たってもここまでいけます。むしろ施術直後よりウエーブの形態が空気酸化により安定した感じがします。非常に自然でエレガントです。

3ヶ月前のエアウェーブパーマ施術直後はこんな感じでした。比べてみてください。

こちらはドライヤーでラフドライのみです。

オリジナル・エアウェーブパーマを導入しました♪

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

エアウェーブパーマとは

名前の由来は「空気の力を利用してパーマをかける」ことからエアウェーブパーマと呼ばれているようです。

当店では遠赤外線加温機とスタンドドライヤーを使用したオリジナルエアウェーブパーマとなります。
エアウェーブパーマの特徴であるクリープとチュービングからなる髪のガラス化を遠赤外線加温機とスタンドドライヤーで行います。
エアウェーブパーマの基本原理はまったく同じであるため、仕上がりも外人のような柔らかい感じのくせ毛を再現することが可能です。

デジタルパーマとエアウェーブパーマの違い

基本的にはデジタルパーマと同じくヒート系のパーマですが、
デジタルパーマと違うところはパーマをかける課程においてロッドがあたたくなって髪を乾燥させるのではなく、スタンドドライヤーのような器具で外側から乾燥させながら、ロッドに装着したパイプから空気を吸い取って乾燥させる点が大きな特徴です。
エアウェーブパーマの特徴・利点としては、デジタルパーマのように直接熱が髪に触れることはないので痛みは少ないでしょう。
また、毛元からパーマがかけやすいと言えるでしょう。具体的には、根元から立ち上げたい場合はエアウェーブパーマは比較的優れています。

エアウェーブパーマ施術例

当店でエアーウエーブパーマを施術した画像です。

エアウェーブパーマ施術前

仙台市・エアウェーブパーマ施術前仙台市・エアウェーブパーマ施術前

エアウェーブパーマ施術後

仙台市・エアウェーブパーマ施術後仙台市・エアウェーブパーマ施術後
エアウェーブパーマのガラス化の工程
仙台市・エアウェーブパーマクリープの工程 仙台市・エアウェーブパーマチュービングに相当する工程
エアウエーブパーマ・クリープを遠赤外線加温機で行います
エアウエーブパーマ・チュービングをスタンドドライヤーで行います

お客様の声・エアウェーブパーマ体験者

河野 加奈様 23才 会社員 エアーウェーブ仙台・エアウェーブパーマ体験者・口コミ・お客様の声
今回はじめてのパーマでした。「こうしたい!」というイメージがなかったため、出来上がりが心配という気持ちと楽しみというとありましたが、結果・・・*大満足です*
毎回ロイヤルを利用させていただいてましたが、カットがほとんどでしたので、これからはエステも色々していただこうと思います!
いつも、親切・丁寧に対応して下さり「ありがとうございます」
仙台・エアウェーブパーマ体験者・口コミ・お客様の声

エアウェーブパーマ料金

エアウェーブパーマの料金表
  ショート ミドル セミロング ロング
長さの定義 肩にかからない 肩下5cmまで 肩下15cmまで 肩下15cm以上
料金 ¥9500
¥10000
¥11000 ¥12000
所要時間 2時間~3時間 3時間半

オプション

カット +¥2000

オリジナル・エアウェーブパーマ

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

このブログ、最近私の思っている以上に理美容師の先生方の購読者がいるようです。
「***の技術工程を見せてくれないでしょか?」とか電話を頂いたりします。それだけアクセスがあるということはそれはそれでうれしいのです。
ひとつだけでもためになることがもしあったならば、広告の一つでもクリックしていただけるとうれしいです(爆)

airwave02.jpg

今では人気も一段落したデジタルパーマ。私の知っている限り5種類の機械が出ているようです。
各社各様機械の名前やネーミング・導入価格もさまざまですが、実はどれもこれも基本原理は同じ。
当店の場合は導入価格がもっとも高額な資生堂システムキュール方式を導入しております。

しかし、機械が高額だから結果はどうかといえば、半額程度で売られている別な方式とくらべても実はそんなに違いはありません。

たとえば買い物に行くのに。5通りの行き方があれば誰だってコストがかからず近道をしていきたいですよね?

今回徐々に話題になりつつあるエアウエーブパーマも同じ。基本原理さえしっかり抑えれば大丈夫なんです。
一例としてある日、お釜(ドライヤー)でエアウエーブパーマができるんじゃないか?とぽっと閃きました。そんなわけで本日オリジナルエアウェーブパーマ実際にやってみました。

新しい美容機械器具が出るたびにディーラー(販売店)やメーカーに丸められたり飛びつき買いするのは愚の骨頂。
それではいくらお金があっても足りませんし、なにより機械メーカーの思う壺です。
理想は今ある既存資産を有効に活用して、当店にとっても節約になり、お客様にとっても値段を据え置くことで双方の利益となるんです。

あるいはエアウェーブパーマの高額な機械を購入すれば体裁はつくでしょうが、当然お客様のパーマ料金に直接跳ね返ってしまいます。(¥13,000-16,000 仙台・エアウェーブパーマ相場)

結果が同じ感じでしたら少しでもお安いほうがいいですよね♪
お客さんだって、私だって予算があります。本当にこれを購入しなきゃエアウェーブパーマはできないのでしょうか?

答えはノーです。できるんですよ~
ローラーボール(遠赤外線加温機)とスタンドドライヤー(通称お釜ドライヤー)で♪(写真参照)

エアウェーブパーマを考察する

この機械を発売元は「第三のパーマ」と謳っています。本当なのでしょうか?
第一がノーマルな従来のパーマで、第二のパーマは「デジタルパーマ」、第三が「エアウェーブパーマ」
とのことです。

一般的にはノーマルパーマはぬれた状態がウエーブがきれいに出ます。
デジタルパーマとエアウェーブパーマはぬれているときよりも、乾いた状態がウエーブがきれいに出ます。これが普通のパーマと決定的に違うところです。

なぜこうなるかというと、ノーマルパーマは、2液処理時に髪がウエット(水素結合が切れている状態)です。水素結合が切れている状態で酸化をするから、ウエットの状態でのみしかパーマを再現する性質をもちます。

デジタルパーマとエアウェーブパーマは2液処理時に髪がドライ(水素結合状態)です。水素結合している状態で酸化をするから、ドライの状態でパーマを再現する性質をもつのです。

デジタルパーマとエアウェーブパーマの違い

デジタルパーマ

デジタルパーマは90-110℃の熱で髪に直接熱を当てて乾燥させます。比較的高温ですのでたんぱく質変性を起こす可能性があります。したがってウエーブは硬めでしっかり目にかかるわけです。また、カラーは色手本のように行かない可能性がでてきます。髪のたんぱく質が熱によって変性しているわけですから。。

エアウェーブパーマ

それに比べてエアウェーブパーマは50℃の温風で緩やかに髪を乾燥させます。この温度ですとたんぱく質変性がおきません。髪のたんぱく質が硬くならないわけですから、外人のやわらかい癖毛な感じを再現します。ヘアカラーとの親和性も良いといえ、カラーチャートどおりの素直な発色が期待できます。髪のたんぱく質変性がおきていないわけですから。

さらに詳しく言うと、髪のガラス化を行っています。ガラス化ってどういうこと?と思う方もいるとおもいます。ガラスに熱を加えると飴玉のようにやわらかくなりますよね。さめるとカチカチに硬いガラスになります。
これは毛髪に比喩的な表現を当てはめただけです。つまり、毛髪を暖めて蒸らす(クリープ)工程がたんぱく質をやわらかくして可塑性を上げる工程です。
次にチュービング。これは50℃の温風で乾燥させる工程です。乾燥(水素結合)させてから2液処理を行います。

この蒸らす工程(クリープ)をは1液流し後にキャップをして15分ローラーボール(遠赤外線加温機)で蒸らすことで対応できます。
50℃の温風で乾燥させる工程(チュービング)はスタンドドライヤー(お釜ドライヤー)で対応できます。

エアウェーブパーマと「お釜deエアウェーブパーマ」の違い

先ほどお話したように仕上がりの結果はほぼ同じ感じになります。同じ結果でデジタルパーマ並みの料金も魅力です。
施術工程において、温風をあてる時間が20-30分ほどあります。体験者の話によるとこの時間が結構苦痛との話を聞きます。お釜deエアウェーブパーマはこの点において有利です。

項目エアウェーブパーマお釜deエアウェーブパーマ
料金¥13,000-16,000¥9,500-12,000
クリープ中フードで固定されているので首を自由に動かせないキャップをして加温なので首は自由
チュービングフード&チューブをつないでいるため身動きが取れない機械と髪をつなぐものは何もないので体制は自由

ロイヤルではお釜方式・オリジナルエアウェーブパーマを採用していきたいと思います。

広告↓スポンサーサイトもご訪問願います<(_ _)>