水カラー

毎度ありがとうございます。仙台市太白区の理容室・美容室ロイヤルです。

水カラーとは

通常のカラーレシピは 一剤:二剤 の比率が 1:1 (極めて明るい色の場合は1:2)の割合ですが、
当店の水カラーは、一剤10:二剤6:ミネラル水4 の割合で行います。
つまりカラー剤の二剤である過酸化水素水を40%削減し、その代わりにミネラル水を使いカラーリングをします

カラー二剤である過酸化水素水は、ブリーチをする成分ですので髪を痛める原因でもあります。それらの使用量を極力減らし人体と環境にやさしいカラーが「水カラー」ですのでロハス志向の方におすすめです。

水カラーに使用するミネラル水

仙台市/水カラー・ミネラル水

水カラーに使用するミネラル水には71種類ものミネラルを豊富に含んでいる「海洋深層水」を放射線の一種であるα(アルファ)線で特殊処理された水を使用します。

しかもこれは有機ミネラルである為、毛髪に与えた場合、毛質状態によって必要としている分だけ毛髪はミネラル成分を吸収いたします。

水カラー・よくある質問

そんなに二剤の量を減らしても本当に染まりは大丈夫なのでしょうか?
二剤を少なくした分、PH13(アルカリ)のミネラル水を使用することで、毛表皮を開放させ、二剤の浸透を促進しますのでおおむねの方が大丈夫です。
健康毛など染まりづらい方は、、ミネラル水の比率をやや減らし、その分二剤の比率をやや多くすることで対応可能かと思いますが、仕上がりには個人差がありますので、ある程度幅をもって考えてください。

仙台で水カラー・水パーマ・水縮毛矯正に興味のある方はぜひお試しください。

水カラーの料金

水カラー *2時間程度
¥6000~(カット別)
  • entry102ツイート
  • Google+